読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと岩国まで♬ 観音水車~錦川鉄道とことこトレイン vol.2

岩国編続きです。

さて、大水車も見たのでそろそろメインイベントへ向かいます。

錦川鉄道のHPです 時刻表など詳細はこちら ↓

 

 

錦川鉄道株式会社 公式ホームページ こ

 

 

錦川清流線を使って、とことこトレインの乗り場に行く場合は座席の予約ができるそうなのですが、車で行く場合は予約ができません。なので、トレインに乗れるかどうかは行ってみないとわからず、少しでも可能性が高まるように、早めの到着にしました。

f:id:suzuakiiro:20160827122005p:plain

発車時刻の1時間半程前についたのですが、この時点でまだ席に空きがあるとの事で無事乗車券を購入できました。

ブラブラと近くで時間を潰し、いよいよ乗車場へ!

f:id:suzuakiiro:20160827122759p:plain

優しいおじさんが、「こんなことしたことないだろ~」っと娘自身に切符を切らせてくれました。

 

f:id:suzuakiiro:20160827122903p:plain

f:id:suzuakiiro:20160827122935p:plain

 ゴトくんとガタくんの2両編成です。このあとどんどん席は埋まって満席になりました。

では、いざしゅっぱーつ!!

 

【とことこトレイン】とは・・・・(以下HPより引用)

錦川清流線錦町駅から雙津峡温泉までの約6キロ間を、鉄道が走る予定だった跡地を利用して走る観光用のトロッコ遊覧車です。

 

光る蛍光石で装飾がされたトンネル「きらら夢トンネル」内は、幻想的な世界が楽しめます。約40分間、ゆっくりとした速度で走行します。

 

出発してすぐにきらら夢トンネルの中へ入って行きます。

 

【きらら夢トンネル】とは・・・

錦町駅を出発して最初のトンネル「広瀬トンネル(全長1,796m)」に、6色(赤、青、黄、緑、白、桃)の光る石を使って山口県内の大学及び地元小学生、幼稚園児等が壁紙を描いた幻想的なトンネルです。装飾区間は600メートルで、そのうち大学生が製作した360度の装飾は2箇所あります。
トンネルの真ん中あたりで一時停車いたしますので、じっくり幻想世界をお楽しみいただけます。

 

f:id:suzuakiiro:20160827123915p:plain

f:id:suzuakiiro:20160827124925p:plain

トンネル内の壁一面に様々な絵が描かれています。県内の学生さん達が描いたものです。

 

f:id:suzuakiiro:20160827123933p:plain

 

トンネルの真ん中で止まってくれるので、写真撮影したり、じっくり間近で観察したりと皆さん大盛り上がりでした。

 

f:id:suzuakiiro:20160827180949p:plain

天井に満点の星空と星座が!

 

f:id:suzuakiiro:20160827123955p:plain

こっちには頭上にたくさんの絵が!

 

f:id:suzuakiiro:20160827124023p:plain

床までキラキラと輝いていて、娘さんも息子さんも大興奮です(*^▽^*)

 

f:id:suzuakiiro:20160827174055p:plain

トンネルの中でパチリ

 

f:id:suzuakiiro:20160827125138p:plain

トンネルをでると、こんなにのどかな風景が広がっています。写真の黒いネット部分は、この辺りの名産品であるわさびの畑との事でした。

 

さてさて、トンネルはきらら夢トンネルだけではありません。次はちょっとスリルが味わえるコウモリたくさんのトンネルです(笑)

ここはなんの変哲もないトンネルなのですが、社内アナウンスで「コウモリがたくさん飛んでいるので見てください」と流れる通り、無数のコウモリが生息しています(汗)

トロッコ列車が通ると、驚いたコウモリ達が一斉に飛び回り、今にもぶつかってきそうな勢いで向かってくるので、かなり怖い(>_<)

往復の乗車だったので、ほんと帰りが嫌になる程怖かったです。゚(゚´Д`゚)゚。

 

f:id:suzuakiiro:20160827173802p:plain

のどか~('-'*)

そんなこんなで、終点に到着です。

ここから歩いてすぐの所に、食事と立ち寄り湯のお店があると伺っていたので行ってみました。

f:id:suzuakiiro:20160827175422p:plain

温泉も入るつもりで用意していたのですが、時間の都合で断念し、お食事だけ頂いて帰りました。(すみません、写真撮ってなかったです(ーー;))

トロッコを降りた場所にこのお店の無料送迎バスがきていたので乗せて頂いたのですが、着くまでに色々と思うところがあり・・・申し訳ないのですが、もうこちらのお店に行くことはないです(_ _) この辺りだとこちらのお店しか見当たらなかったので、休憩する場所に困りますが、それ以上に嫌な思いがありましたので残念ですが仕方ありません・・・。

気を取り直して、帰りのトロッコに乗るために徒歩で駅まで向かいます。

f:id:suzuakiiro:20160827180509p:plain

f:id:suzuakiiro:20160827180524p:plain

足下を見ると、体がすくみます(>_<)

f:id:suzuakiiro:20160827180743p:plain

きたきた~

f:id:suzuakiiro:20160827181115p:plain

そんなこんなで無事に出発した駅に戻ってきました。

片道約40分の列車の旅、とても楽しく子供達も大満足でした。

途中、道の両側に桜の木がずら~っと並んでいる所があるのですが、春になると桜のトンネルになってとても綺麗だとアナウンスで流れていました。ぜひ春に行ってみたいものです(*´∀`*)

 

帰り道、滝があるとの看板を見つけたので寄ってみることに。(ほんと無計画ですね(^_^;)

f:id:suzuakiiro:20160827181658p:plain

なんでも「日本の滝百選」&寂地川は「名水百選」に選ばれているとか!これは行くしかないっ

f:id:suzuakiiro:20160827181932p:plain

f:id:suzuakiiro:20160827181949p:plain

延齢の水!ぜひ飲んでみなきゃ

f:id:suzuakiiro:20160827182101p:plain

つめたくっておいし~!

f:id:suzuakiiro:20160827182123p:plain

f:id:suzuakiiro:20160827182200p:plain

険しい岩場を進んで進んで・・・

f:id:suzuakiiro:20160827182321p:plain

着いた-!マイナスイオンたっぷりです(*´∀`*) 空気がひんやりして気持ちいい♪

 

良い空気と良いお水で満たされて、さてお次は温泉探し!

途中にある看板からたどり着いたのは【らかん 深谷峡温泉 清流の郷】

 

www.go-rakan.jp

シンプルな温泉施設でしたが、ゆっくりお湯に浸かって疲れを癒やせました。

 

朝早くに出てきたのですが、もう夕飯の時間になっていたので次は食事をする所を探します。帰り道にみつけたのがこちら ↓

f:id:suzuakiiro:20160827183310p:plain

f:id:suzuakiiro:20160827183341p:plain

こちらではおなじみの「いろり山賊」さんです。

独特な雰囲気のいろり山賊さんが、私も子供達も大好きです。いろり山賊さんは岩国市内に数店舗ありますが、私はこちらの「老松店」さんしか伺ったことがありません。すべて異なる趣のお店になっているようなので、他の店舗にもぜひいつか行ってみたいです。(そして食事の写真は撮り忘れています、すみません(_ _))

 

丸一日かけてしっかり楽しんだ岩国旅でした。子供達も最後までご機嫌で、帰りの車内でぐっすりの大満足の一日でした(*^▽^*)

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 宇部情報へ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村